ローム、14年1~3月に特別益52億円 工場跡地売却

2013/12/17付
保存
共有
印刷
その他

ロームは17日、東京都八王子市の工場跡地を大和ハウス工業に140億円で売却すると発表した。2014年3月20日までに引き渡す。売却益52億円を、14年1~3月期の特別利益に計上する。

売却するのは子会社のラピスセミコンダクタの工場跡地で、広さは東京ドーム2個分に当たる約9万7000平方メートル。現在は遊休地になっている。大和ハウスは住宅と商業施設を組み合わせた複合開発を検討する。

ロームは14年3月期の業績予想について「現在精査中で、修正が必要になれば速やかに開示する」とした。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]