/

この記事は会員限定です

3メガ銀の持ち株会社、司令塔の役割一段と重く

[有料会員限定]

三菱UFJフィナンシャル・グループなどの3メガ銀行が連結経営を強化している。M&A(合併・買収)で証券や消費者金融など銀行以外の事業の存在感が高まるなか、人や資本を子会社にどう振り向けるかが全体の収益力を左右するためだ。海外を含めて複雑になるグループをどう一体運営するか。司令塔となる持ち株会社の役割が一段と重くなっている。

三菱UFJが10日都内で開いた諮問機関、グローバル・アドバイザリーボード。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り789文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン