ブックオフ、売れ筋を高く買い取り ネット取引に対抗

2013/12/11付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ブックオフコーポレーションは来春から中古書籍の買い取り価格を見直す。これまでどんな本でも150円を上限にしてきたが、需給に応じ店頭販売価格の5~30%に設定。売れ筋の本はより高値で買い取る。定価の半額にしてきた販売価格は定価の10%刻みで変動する通販サイトの値付けに連動させる。高値の買い取りで台頭するネット上での取引に対抗する。

来春をめどに東京23区内の「ブックオフ」の主要直営店約40店にまず…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]