2019年9月23日(月)

投資ファンド、「物流再開発」に関心 泉北高速三セク

2013/11/27付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大阪府は26日、泉北高速鉄道と物流事業を展開する第三セクター「大阪府都市開発」(OTK、大阪府和泉市)の株式売却を巡り、米投資ファンドのローンスターに優先交渉権を与えたと発表した。泉北高速と相互乗り入れする南海電気鉄道が当初から有力視されていたが、応札額で60億円上回るローンスターが交渉権を獲得。売却構想の浮上から5年越しの交渉は実らなかった。

南海電鉄は同日、今回の府の選定結果について「当社の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。