/

この記事は会員限定です

加賀温泉の宿、個人客狙い改装ラッシュ

[有料会員限定]

石川県西部にある加賀温泉郷の旅館・ホテルが個人客の開拓を狙って改装を進めている。ホテルゆのくに(加賀市)は高級客室を倍増、のとや(小松市)は子供連れ用の客室を増やし、個人客用の食事場所を広げた。加賀温泉郷は関西からの団体客を主力としてきたが、社員旅行の減少もあり客数は伸び悩んでいる。北陸新幹線の開業を機に、首都圏の個人客の取り込みを狙う。

加賀温泉郷は加賀市の山中、山代、片山津の3温泉と小松市の粟...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り782文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン