2018年11月13日(火)

スズキ、相良工場の隣接地にメガソーラー

2013/11/19付
保存
共有
印刷
その他

スズキは18日、小型車を生産する相良工場(牧之原市)の隣接地に大規模太陽光発電所(メガソーラー)を設置すると発表した。自社で所有する42万平方メートルの土地に、一般家庭5700世帯分に当たる出力1万8000キロワットの発電設備を設置する。

2015年秋に発電を開始する予定。投資額は約56億円。発電した電気は全て中部電力に売電する。

また、浜松市西区舞阪町にある遊休地に約12億円を投じて出力4000キロワットの発電設備を設置するほか、同北区都田町に建設予定の新工場の屋根を活用し、約2億円を投じて、750キロワットのソーラーパネルの設置を進める。いずれも15年秋に発電を始める予定。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報