2019年1月23日(水)

鹿児島の岩崎産業、ホテル跡地に商業施設 美術館など併設

2013/11/15付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

鹿児島県を地盤に石油業や観光業を展開する岩崎産業(鹿児島市、岩崎芳太郎社長)が県内最大の繁華街、天文館に保有するホテル跡地の再開発計画が判明した。現在、有料駐車場として営業している土地に2016年春、観光を前面に打ち出した商業施設を最大約20億円かけて開業する。

計画では新施設は08年秋に解体した「いわさきホテル・ザビエル450」の跡地(約2800平方メートル)に15年春をメドに着工。4階建て(…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報