/

この記事は会員限定です

ヤシ油など取引中断 フィリピン台風の影響

[有料会員限定]

フィリピン中部を襲った台風30号の影響が一部の農産物の取引で出ている。ココヤシから作るヤシ油やココナツは取引が中断、価格にも先高観が出ている。

ヤシ油は世界生産量約350万トンの約5割がフィリピン産。日本の輸入量は年約4万4千トンで大半がフィリピン産だ。食品向けが6割、洗剤など工業品向けが4割を占める。

不二製油はレイテ島のヤシ油の生産工場がほぼ全壊したと発表。同工場から調達したヤシ油を日本で製菓...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り377文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン