トークノート、スマホでユーザー管理 機能拡充へ2億円調達

2013/10/21付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

社内用交流サイト(SNS)を運営するトークノート(東京・港、小池温男社長)は、スマートフォン(スマホ)でもユーザー管理ができるようにするなど使い勝手を高める。外部の顧客支援システムなどとも連携できるようにする。例えば顧客からの問い合わせ内容をSNS上で素早く共有できる。サービス向上に向け、第三者割当増資で約2億円を調達した。

割当先はベンチャーキャピタルのリード・キャピタル・マネージメント(東京…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]