2019年1月24日(木)

天満屋、高松天満屋を14年3月閉店

2013/10/19付
保存
共有
印刷
その他

中四国で百貨店を展開する天満屋(岡山市)は18日、2014年3月末に高松天満屋(高松市)を閉店すると発表した。他の百貨店や大型商業施設との競争が激化し、採算が悪化していた。県外の不採算店舗を整理することで、主力店である岡山本店などに経営資源を集中する考えだ。

高松市中心部に立地する同店は01年9月に開業した。売り場面積は約2万8000平方メートル。地下1階~地上8階を高松琴平電気鉄道(高松市)から賃借している。

ピーク時の売上高は151億円(04年2月期)だったが、消費低迷や競合環境の激化により、13年2月期には89億円まで減少した。従業員162人は希望を聞いて、グループ内での雇用継続などを検討する。事業会社は清算する方針。

天満屋は中四国で9店舗を運営する。12年3月には広島市中心部の広島八丁堀店を閉店した。一方、岡山本店では店舗投資を継続している。今後は旗艦店のテコ入れや、小型店の店舗開発に注力するとみられる。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報