コロプラ営業益55億円 13年9月期単独、スマホ向け課金収入増

2013/10/11付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

スマートフォン(スマホ)向けゲームのコロプラの2013年9月期の単独営業利益は、前期比3.7倍の55億円前後だったようだ。従来予想の45億円を約10億円上回った。主力の「魔法使いと黒猫のウィズ」など、スマホ向けゲームの課金収入が増えた。売上高は3.3倍の165億円程度と、従来予想を約15億円上回ったようだ。

「魔法使いと…」はクイズとロールプレイングを組み合わせたゲーム。8月下旬にテレビCMの放…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]