2018年11月17日(土)

日米に吹く秋風…「同盟漂流」再び(風見鶏)

(1/2ページ)
2013/9/29付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

双方とも政府は公式には否定するが、日米同盟はいま再び漂流状態にある。安倍、オバマ両首脳の間に心の交流はない。支える事務方同士の意思疎通も以前とは違う。

1993年、米国で経済優先主義のクリントン政権ができた当時の日米関係をジャーナリストの船橋洋一氏は「同盟漂流」と表現した。2013年秋の状況も当時と似ている。だからこそ10月の東京での日米安全保障協議委員会(2プラス2)のようなしつらえが必要にな…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報