2019年1月19日(土)

スワニー、3Dプリンターで金型 耐熱樹脂利用し費用6分の1

2013/9/29付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

精密部品などの設計を手掛けるスワニー(長野県伊那市、橋爪良博社長)は、プラスチック部品製造に使う金型を3次元(3D)プリンターでつくる技術を確立した。耐熱性と強度に優れる樹脂を組み合わせ、成型時の温度や圧力に耐える樹脂製金型を製作する。金型の製作コストや期間を大幅に抑えられる。土産物など多品種少量生産向けで採用をめざす。

3Dプリンターでつくった樹脂製の造形物は熱に弱く変形しやすいが、使う樹脂の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報