礒崎首相補佐官、特定秘密保護法案「原発情報は対象にならず」

2013/9/19付
保存
共有
印刷
その他

礒崎陽輔首相補佐官は18日のBSフジ番組で、秘密を漏らした公務員らへの罰則の強化などを盛り込んだ特定秘密保護法案について「原発(の情報)が特定秘密になることは絶対にない」と明言した。法案ではテロ活動防止に関する情報が秘密の対象となるため、テロに利用される恐れのある原発事故などの情報も指定を受ける可能性があるとの指摘に反論した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]