/

エプソン、綿製品に直接印刷できるプリンター

セイコーエプソンは、Tシャツやトートバッグなどの綿製品に直接印刷できるプリンターを11月1日に発売する。インクジェット技術を生かし、少量多品種を短納期で印刷できるのが特徴。新製品でTシャツプリント分野に参入し、販売拡大を目指す。

新製品「SC-F2000」は、多色を使ったイラストやフルカラーの高画質写真をTシャツなどの綿製品に印刷できる。繰り返しの洗濯にも色持ちがよいという。従来必要だった製版などが不要で、納期やコストを短縮する。簡単に操作できるソフトウエアも提供し、熟練工がいなくてもプリントできる。

学校の行事で使うTシャツやクールビズを背景とする企業向けポロシャツ、販促用小物などの印刷での使用を想定する。価格は176万4000円で、発売後1年間で75台の販売を目指す。

エプソンは業務用インクジェットプリンターのブランド「SureColor」を立ち上げるなど、インクジェット技術を幅広く応用するための製品開発を拡大している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン