アドウェイズ、東南アで成果報酬型広告

2013/9/4付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ネット広告のアドウェイズは広告の閲覧数や資料請求の件数に応じて手数料を受け取る「成果報酬型」と呼ぶ広告を東南アジアで配信する。9月中にインドネシアで始め、順次シンガポール、タイなど主要国に広げていく。日本のネット広告は競争激化で単価が下落傾向にある。今後、急速なネット普及が見込まれる東南アでは広告需要も大きいと判断した。

現地の信販会社やネット通販業者などから広告を募り、閲覧数が多く人気のあるウ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]