/

京王井の頭線、吉祥寺駅の始発増 混雑緩和へダイヤ改正

京王電鉄は9月17日に平日朝の井の頭線ダイヤを改正する。朝の吉祥寺駅ホームの混雑を緩和するため、午前7時台の同駅始発の渋谷行き列車を1本増やす。利便性を高めるのが目的だ。

現在、富士見ケ丘発~渋谷行きで運行している列車を、吉祥寺発に変更する。今回の増発に伴い平日午前5時~同9時台の一部列車は行き先や時間が変更される。詳しいダイヤは9月10日に発表する。

平日朝の吉祥寺駅ホームは7時半から8時までが最も混雑するが、ホームに発車を待つ列車が入っていない時間帯がある。その間、乗客はホームに並ぶしかない状態になっている。

今回の増発でホームに列車の無い時間帯が解消される。ホームの混雑緩和につながり定時運行を確保できるほか、一部の乗客は座りながら発車を待てる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン