/

この記事は会員限定です

ネット人類未来 第6部 購買データに熱い視線

[有料会員限定]

小売店が消費者に与えるポイント。その役割は誘客と購入促進から消費分析のツール(道具)に変わりつつある。ポイント会員から吸い上げる宝の山のデータを生かそうと、業態や業種を超えた取り組みが進んでいる。

「リアルとネットの最強タッグで化学反応を起こす」。ヤフーで決済・金融事業を統括する執行役員、谷田智昭(39)は意気軒高だ。7月からカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)とポイントを統合。「驚くよ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り856文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン