/

この記事は会員限定です

イズミ、そごう呉店跡優先交渉 百貨店復活も計画

[有料会員限定]

スーパーのイズミが今年1月末で閉店した広島県呉市のそごう呉店の跡地ビルの取得に動いていることが12日分かった。優先交渉権を得てビルを所有するそごう・西武や呉市などと条件を詰めており、天満屋(岡山市)にも核テナントとして出店を打診したもようだ。半年以上止まっていた呉駅前の一等地の閉店百貨店の活用策が具体化すれば、地域経済の活性化につながりそうだ。

イズミは関係する権利者と、ビルの取得価格など複数の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り766文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン