村谷機械製作所、照射レーザーの形状可変な溶接機

2013/7/25付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

機械メーカーの村谷機械製作所(金沢市)は複数の光ファイバーを活用してレーザー光の照射面の形状を自由に変えられる、精密溶接機を開発した。従来機に比べ柔軟な加工作業ができる。工程数を減らしたり不良品の発生を抑えたりして、溶接のコストを削減できる。同社は今後、レーザー精密溶接機事業を本格化する方針。自動車部品メーカーなどの需要を開拓し、2015年6月期に1億円の売り上げ確保を目指す。

開発には石川県の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]