/

SBIホールディングス、英保険大手傘下のPCA生命買収

SBIホールディングスは16日、英保険大手プルーデンシャル傘下の国内生保、ピーシーエー(PCA)生命保険を買収すると発表した。同社の全株式を8500万ドル(約85億円)で取得する。

ピーシーエー生命は年金保険などの販売不振で2010年2月から新規契約を停止している。13年3月末時点で13万件超の既契約を保有している。SBIは08年に仏保険大手アクサと共同でネット生保を立ち上げたが、10年に撤退。今回の買収で生命保険事業に再参入する方針だ。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン