/

この記事は会員限定です

東電、工場向け省エネ診断を無償で 顧客離れ食い止め

[有料会員限定]

東京電力は今年度中にも、工場向けに省エネ支援の無償サービスを始める。工場の生産ライン単位で電力の使用状況を分析し、運用改善や機器の交換を提案する。中部電力や九州電力も企業向けに節電策を助言する専門社員を配置。サービス拡充で顧客離れを食い止めるとともに、将来の電力小売りの全面自由化後の競争激化に備える。

東電が始めるサービスは、顧客の生産ラインに設置したセンサーで電力使用量を計測し、無線通信でリア...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り853文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン