/

JR三江線貸し切り列車で婚活イベント 島根の中山間3町

島根県の邑南、川本、美郷の3町は中国山地を走るJR三江線の貸し切りお座敷列車を使った婚活イベントを8月24日に開く。男性は3町から募集し、女性は広島市の会社を通じ全国から募る。3町共同での婚活イベントは初の試み。未婚・晩婚化対策に加え、利用者が減っている三江線の活性化にもつなげる。

お座敷列車は三次―浜原間を往復する。浜原駅で昼に下車し、カヌー体験やバーベキューを楽しむ。車内では自己紹介や連絡先交換タイムを予定。男性は地元の20~30歳代独身が条件。女性は婚活イベント会社のアーバンワールド(広島市)がウェブサイト上で7月1日から22人を募集する。

料金は乗車料金や昼食代など含めて男性が2000円、女性4000円。女性は広島駅から三次駅までの往復バス料金も含む。三江線は山間地の江の川沿いを走る。通勤などの利用が落ち込み、3町は観光利用の促進に力を入れている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン