セレクトショップ、郊外出店増やす 家族客に照準

2013/6/21付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

セレクトショップ大手のユナイテッドアローズやビームスが、郊外型のショッピングセンター(SC)への出店を増やす。主に都心部で展開してきたが、セレクト店の成長を支えてきた「団塊ジュニア」世代が子供を持つ年代へ移行。価格を抑えた新型店を家族客の多い立地で運営し、新たな事業基盤をつくる。

ユナイテッドアローズは2013年度、SC向け店舗「コーエン」を前年度比2倍の20店出す。コーエンの出店数は08年に1…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]