/

この記事は会員限定です

スーパーに「コンシェルジュ」 西鉄ストア、夏からまず5人

[有料会員限定]

西日本鉄道子会社で食品スーパーを展開する西鉄ストア(福岡市、築嶋俊之社長)は今夏、接客専門の店員を店舗に配置する。調理法やアレルギー物質の有無など、商品に関する来店客の様々な問い合わせに答えるほか、荷物を運ぶ手助けなども担う。消費者の低価格志向やドラッグストアなど異業種の参入で価格競争が激化しており、買い物支援の強化で固定客獲得につなげる。

接客専門の店員「コンシェルジュ」はまず、5店に1人ずつ配...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り550文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン