/

この記事は会員限定です

食品トレー最大1割値上げ、原料高を転嫁 大手各社出そろう

[有料会員限定]

店頭で販売する食材を入れるトレー容器で、大手メーカーの値上げが出そろった。原材料の合成樹脂が2月にかけて値上がりした分を転嫁する。上げ幅は最大1割。大手の値上げが出そろうのは約2年ぶりで、需要家のスーパーも一部では値上げを容認する姿勢を示し始めている。ただ店頭での販売価格に上乗せするのは難しく、スーパーは一段とコスト削減を進める構えだ。

値上げを表明したのは食品包材の大手メーカーであるエフピコ、中...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り813文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン