/

紙の針で留めるホチキス マックス

マックス(0120・510200)の紙針ホチキス「ピーキス」

金属針に比べて安全性が高く、針なしホチキスよりも留める力が強い。本体にはカッターが内蔵されており、レバーを押すと、書類に5ミリ程度の切り込みが2カ所開けられ紙針が通る。紙針の両端は軽くのり付けされるため、ほどけにくい。金属針が使えない食品工場で使えるほか、オフィスでも針を抜かずに紙を分別処理できる。

紙針は雑誌の表紙などに使われるコーティング加工を施した紙を使用。書類15枚までとじることができる。針の色は白の他に、識別しやすい青を用意した。針は交換式で900本入り840円。

《1万7640円。17日》

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン