商品の詳細、ARで紹介 メディアクロス水戸が広告サービス
月内開始、スマホに関連情報

2013/6/11付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

印刷・広告業のメディアクロス水戸(水戸市、高橋裕社長)は拡張現実(AR)と呼ばれる技術を使った広告サービスを月内に始める。スマートフォン(スマホ)やタブレット(多機能携帯端末)を、あらかじめ登録された広告やポスターなどに向けると関連の映像などを画面に表示する。PR効果を高めた付加価値の高い広告サービスとして利用企業を開拓する。

ARは現実の光景に画像や文字など様々な補足情報を重ね合わせて表示する…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]