/

この記事は会員限定です

膨らむ保険金支払い ペット保険、収益改善が不可欠

[有料会員限定]

国内の犬や猫の飼育頭数は2100万匹超で、ペット保険の加入率は現在4%程度とみられる。世界最大の市場である英国の加入率は20%程度に達しており、業界は日本でも同程度まで高まる可能性があると期待する。ただ、保険に加入した飼い主が想定より頻繁に病院を利用して保険金支払いが膨らむという事態が起きており、各社は対応に追われている。

実際、ペット保険は頻繁に使われている。最大手のアニコム損害保険では約45万...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り417文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン