2019年1月22日(火)

新潟クボタ、モンゴルに県産米輸出 今秋からコシヒカリなど

2013/5/29付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

農機販売を手掛ける新潟クボタ(新潟市、吉田至夫社長)はモンゴルへのコメ輸出を始める。子会社を通じて、現地の企業と合弁会社を設立し、コシヒカリなど県産米を玄米の状態で輸出。モンゴルで精米し、鮮度の高い状態で販売する。2015年に500トンの輸出を目指す。モンゴルでは日本食の認知度が高まっており、品質の高い県産米の販路を拡大する。

モンゴルで現地精米し、本格的に日本米を販売するのは新潟クボタが初めて…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報