サンリオのテーマパーク、初の営業黒字に 14年3月期
海外からの観光客増

2013/5/28付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「サンリオピューロランド」(東京都多摩市)を中核とするサンリオのテーマパーク事業が2014年3月期に発足以来初の営業黒字になる見通しだ。新アトラクションの導入に円安効果も相まって海外からの観光客が前期の5倍に増える。「ハローキティ」などキャラクターのライセンス事業を展開するアジアでの認知度向上も寄与する。

ピューロランドは1990年12月に開園。当初は年間入場者数が140万人近くにのぼったが、そ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]