TPP、個別交渉8月に 出遅れ挽回へ人員増

2013/5/26付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本が7月の環太平洋経済連携協定(TPP)交渉に参加することが正式に決まり、政府は対策本部の人員を増やすなど準備に入った。7月会合の最終日に日本について集中討議する可能性があるため、体制の強化を急ぐ。8月には参加国と非公式に個別会合を開き、遅れを取り戻す。重要分野の調整を進め、9月の交渉会合につなげる戦略だ。

ペルーのリマで開かれていたTPP交渉会合は今月24日、マレーシアで開く次回会合の日程を…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]