熊本大、海底調査用に小型ロボ導入 東北の漁場再生などに活用

2013/5/25付
保存
共有
印刷
その他

熊本大学は24日、沿岸部の海底調査用に導入した小型ロボットを報道陣に公開した。海底を撮影・記録しながらサンプルを採取できる。東京海洋大学と取り組む東北沿岸の漁場再生に向けた研究に利用。有明海の調査にも活用する。

ロボットはカナダ製。ケーブルで遠隔制御し水深300メートルまで潜れる。前後に搭載したカメラで広範囲を撮…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]