/

アンリ・デュティユー氏が死去 フランスの音楽家

アンリ・デュティユー氏(フランスの音楽家)22日、パリで死去。97歳。家族が明らかにした。死因などは不明。

フランス西部アンジェ生まれ。パリ国立音楽院で学び、パリ・オペラ座の合唱指揮者やパリ国立音楽院教授などを務めた。作風は「前衛の古典」と形容され、代表作は「メタボール」、小澤征爾氏の委嘱により作曲した「時間の影」など。1994年に高松宮殿下記念世界文化賞を受賞した。(パリ=共同)

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン