2019年1月19日(土)

今治造船、愛媛最大の太陽光発電

2013/5/21付
保存
共有
印刷
その他

今治造船(愛媛県今治市)は西条工場(愛媛県西条市)の敷地内に、メガソーラー(大規模太陽光発電所)を建設する。出力は1万7000キロワットで、愛媛県最大のメガソーラーとなる見通し。既に用地の整備を始めており、今年度中の完成を目指す。発電した電力は四国電力に全量を売電し、年間7億6000万円の収入を見込む。

敷地内で遊休地となっている約20万平方メートルの土地に、太陽光パネルを並べる。年間発電量は1900万キロワット時を見込み、一般家庭約5200世帯分の年間消費電力に相当する。投資額は非公表。

愛媛県内で稼働中のメガソーラーでは、四国電力の松山太陽光発電所(松山市、出力2042キロワット)が最大規模となっている。今治造船が今回建設するメガソーラーは、これを大きく上回る。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報