清水さいたま市長再選、2期目課題は「リーダーシップ」

2013/5/21付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

さいたま市長に現職の清水勇人氏が再選された。掲げた公約を地道に実現しようとした1期目の姿勢が評価され、前回を上回る17万1千票あまりを獲得した。ただ、投票率は37.9%にとどまった。選挙戦で掲げた公約は1期目の内容を進化させたものだが、実現のためには行政改革や議会対策にどれだけのリーダーシップを発揮できるかが問われそうだ。

「自民の大物の先生が次々と(対立候補の)応援に来るから、支持者の人たちも…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]