鳥取県の木質バイオマス発電所、15年4月稼働

2013/5/18付
保存
共有
印刷
その他

鳥取県の平井伸治知事は17日の記者会見で、県が支援する木質バイオマス発電所の運営事業者に合板メーカーの日新(鳥取県境港市)が決まったことを明らかにした。発電規模は5700キロワットで、2015年4月の稼働を目指す。県は材木を保管するストックヤードの確保などの新たな支援のため、6月議会に数億円の追加補正予算案を提出する。

木質バイオマス発電所は境港市西工業団地に建設する。日新が6月上旬に全額出資子…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]