公共情報・口コミをデータベース化、横浜市などスマホに配信

2013/5/16付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

横浜市は横浜青年会議所などと組み、市の公共データやソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)上の情報を観光に生かす取り組みを始める。市のデータと市民などから集めた口コミ情報をデータベース化し、スマートフォン(スマホ)に配信する。観光客のインターネット上の書き込みも分析し、観光イベントの効果の検証などに役立てる。

データベースのシステムはネットプロ(横浜市)が開発した。6月8~9日の横浜開港…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]