速報 > 人事 > 記事

日本郵便社長、日本郵政の高橋副社長起用へ

2013/5/15 2:18
保存
共有
印刷
その他

日本郵政は傘下の日本郵便社長を務める鍋倉真一氏の後任に、日本郵政の高橋亨副社長を起用する方向で最終調整に入った。日本郵政の社外取締役で、トヨタ自動車元会長の奥田碩氏は退任する。高橋氏の後任には元総務次官の鈴木康雄氏を充てる方針だ。いずれも6月下旬に実施する。

高橋氏は旧郵政省出身。2015年秋をメドとする郵政の上場計画策定や労働組合との一時金交渉などで、坂篤郎日本郵政社長の右腕として実績を上げた。労組や全国郵便局長会など、郵便事業に関連する団体との交渉窓口を務め同事業に精通していることから郵便社長に起用する。

鈴木氏は旧郵政省の出身。民主党政権時代の原口一博総務相に就任から半年で更迭されていた。郵政グループに対して広い知見を持ち、副社長として6月下旬に就任する西室泰三新社長を支える。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ速報トップ



[PR]