ビッグデータ活用で東大と連携 KDDI・NECなど13社

2013/5/9付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

KDDIやNEC、富士通など民間企業13社と東京大学は、膨大な情報(ビッグデータ)をもとに新たな製品・サービスを生み出すことを目指して連携する。産学協同で実証研究する新組織を発足させた。ビッグデータの活用ではグーグルやアマゾンなど米国企業が先行する。主要企業が結集することで日本発の事業創出に弾みを付ける。

新組織は「ICT(情報通信技術)実証フィールドコンソーシアム」。東大の先端科学技術研究セン…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]