/

野菜が取れる塩味スープ 東洋水産

東洋水産(03・3458・3333)のカップ入りスープ「マルちゃん 7種の野菜を食べるスープ 鶏白湯(パイタン)」

厚生労働省が推奨する1日に必要な野菜摂取量(350グラム)の3分の1を1杯で取れるというシリーズの新商品。鶏肉をもとにして昆布やシイタケのうまみを利かせた塩味のスープに、キャベツやタマネギ、ニンジンなど7種類の野菜を使った。

フリーズドライ製法によって具材の食感や栄養素が失われにくくし、野菜の味を楽しむことができるという。不足しがちな野菜を摂取したい20~40代の女性を中心に需要を見込んでいる。

《168円。20日》

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン