教室をIT化、商戦活発に タブレット・クラウド活用

2013/5/8付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

IT(情報技術)各社が学校の教育現場向けシステムやサービスを相次ぎ発売する。NECは教室のIT化を一貫支援するサービスを5月中に開始。ソニーや日立ソリューションズもタブレット(多機能携帯端末)を使ったシステムを販売する。政府は2020年をめどに全生徒に情報端末を配備する計画を打ち出しており、学校向けITシステムの商戦が活発化してきた。

NECは「学校ICT推進ソリューション」として、電子黒板やタ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]