首都圏のGW、近場で豪華に 日並び悪く東京周辺人気

2013/4/26付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

首都圏の今年のゴールデンウイーク(GW)の特徴は「近・高・混」――。日並びの悪さから、近場で過ごす人が多いとみられる今年の大型連休。景気や個人消費の盛り上がりを映し、高価で豪華なレジャーを楽しむ人が増える見通しだ。地方から東京を訪れる観光客も増え、行楽地や観光施設はどこも例年以上に混雑しそうだ。

昨年5月下旬に開業してから初のGWを迎える東京スカイツリータウン(東京・墨田)。公式キャラクター「ソ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]