/

この記事は会員限定です

サッポロ、飲料200品目に半減 統合ポッカと集約

[有料会員限定]

サッポロホールディングス(HD)は清涼飲料の販売戦略を見直す。今秋までに商品数を現在の半分にあたる約200品目に絞り込む。1月にサッポロ飲料とポッカコーポレーションを統合してポッカサッポロフード&ビバレッジが発足したのを機に商品の整理を進めてきた。両社が持つ知名度のあるブランドに経営資源を集中して競争力を確保。2016年度の売上高を12年度比3割増の1700億円に引き上げる。

旧サッポロ飲料と旧...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り675文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン