エアコン、春に買う 電気代上昇などで商戦前倒し

2013/4/10付
保存
共有
印刷
その他

通常は夏が需要期のエアコンが今年は春によく売れている。大手家電量販店の3~4月の販売台数は前年同期比10%以上伸びている。花粉の大量飛散に加えて、中国からの大気汚染物質の問題もあり、空気清浄機能付きの機種が人気。さらに各地で相次ぐ電力料金の値上げの影響で、価格が高めの省エネ型への買い替えも進む。機能を重視する消費者の意識が、単価を押し上げている面もある。

「夫が花粉症なので、空気清浄機能がついた…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]