/

この記事は会員限定です

長野のスープ専門店、東北・北陸進出 2年後100店へ

[有料会員限定]

スープ専門店をフランチャイズチェーン(FC)展開するスープアンドイノベーション(長野市、室賀康社長)は全国展開を加速する。今夏をメドにこれまで店舗のなかった東北・北陸地方に進出するほか、首都圏などでの出店を続け、2年後にはスープ専門店で最大の100店舗を目指す。1人でも入りやすい雰囲気や、健康面も重視したメニュー構成で、若い女性の外食需要を狙う。

6月に富山市、7月に仙台市でスープ専門店「ベリーベ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り549文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン