/

この記事は会員限定です

みずほ銀、保険販売にiPad活用 複数商品を比較

[有料会員限定]

みずほ銀行は今秋にも保険の販売にタブレット(多機能携帯端末)「iPad(アイパッド)」の活用を始める。全店の営業担当者に4400台を配布しており、複数の保険会社の商品を説明したり設計したりする。顧客ニーズに応じた営業につなげて契約数を伸ばす。

生命保険会社の担当者は自社商品の説明に情報端末を使っているが、銀行の場合、扱える保険商品の情報...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り169文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン