綿花の国際価格、11カ月ぶり高値 1カ月で14%上昇

2013/3/18付
保存
共有
印刷
その他

衣料品の基礎原料である綿花の国際価格が1カ月で14%上昇し、11カ月ぶりの高値を付けた。中国の需要家が綿花の輸入を増やすとの観測や、南米で綿花から他の穀物への転作が進むとの見通しが広がった。

指標となるニューヨーク先物(期近、終値ベース)は前週末、1ポンド(約453グラム)92.5セントとなり昨年11月の直近安値と比べて34%高い。

中国で17日まで開かれた全国人民代表大会(全人代)で、経済発展…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]