/

この記事は会員限定です

光造形のJMC、ソーシャルゲームのキャラ商品作製に参入

[有料会員限定]

光造形による樹脂加工やアルミ鋳造などのジェイ・エム・シー(JMC、横浜市、渡辺大知社長)は、ソーシャルゲーム開発会社向けにキャラクター商品を作製する事業に参入する。ベンチャーキャピタル(VC)と連携する。3Dプリンターなどを使ってIT(情報技術)と融合し、ものづくりの領域を広げる神奈川県版「デジタル製造革命」を目指す。

VCのスカイランドベンチャーズ(東京・新宿、木下慶彦代表)と共同で事業を始める...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り513文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン