国際会計基準づくり、企業会計基準委が参加 4月発足の新組織

2013/3/13付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

世界の関係国・地域で国際会計基準(IFRS)づくりを議論する新組織が4月に発足、日本の企業会計基準委員会(ASBJ)がアジア・オセアニア代表として参加する見通しとなった。日本を含む全世界の12代表が早ければ週内に選ばれる見通し。ASBJは同組織を通じ、日本の意見をIFRSに反映させやすくなる。

組織の名称は、会計基準アドバイザリー・フォーラム(ASAF)。米州3、アジア・オセアニア3、欧州3、ア…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]